2008年02月14日

「点滴を受けるなら」って前提がすでにおかし……

 と、東京は…東京はすげいところだよう!
 
 点滴といえば、私が小さいときにお世話になってた病院も、
やたら点滴をするところでした。
(いま思えば、ものすごい報酬稼ぎだよね……)
 なので、私にとっては「風邪ひく=点滴」だったのですが……、
そうでないと知ったのは、

 その医者に誤診で殺されかけてからでした……・・・(;´Д`)ウウッ… 。

 そんな私のおばあちゃん(故人)は、人生で一度も点滴体験をせぬまま、この世を去りました。
 極端なふたり。でも、足して二で割ってもまだ多いと思う。
posted by つぶらやあきら at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。