2006年03月18日

オタクガールにたいせつなこと

 本日の『王様のブランチ」』はアキバ特集。
 勿論、オタクアイドル中川しょこたんの出番です。

 しょこたん、オタク用語を連発したり、
「最高のリラックスはコスプレ」発言したり、
言動だけ見るとかなりイタタなんだけど、大してやばく思えないのは、
あの声のせいかもなあとなんとなく思った。

 きゃんきゃんしたアニメ声とか、甘え声じゃなくて、
わりと低めの声だから、「オタクながらもしっかり社会になじんでる人」に
感じられるのかなあ、と。

 そう考えると、声のトーンとか喋り方ってやっぱり大事だよなあ。
 セルフプロデュースの第一歩だよなあ。

 しょこたんはアイドルだから、求められるセルフプロデュース能力も、
一般人とはレベルも種類も違うものだろうし、
そのまままねしようとは思わないけど、
こういう細かいところは見習うべきだよなと思った今日でした。
posted by つぶらやあきら at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。