2009年01月17日

『グッドナイト・スリプタイト』

20090117203100.jpg

 見てきました!!
 三谷幸喜&戸田恵子コンビの舞台を見るのは、
 『なにわバタフライ』以来。
 今回はこの二人に、中井喜一さんも加わっての、二人劇です。

 期待通りのテンポのよさに、2時間半、笑いっぱなし。
 生の楽団の迫力ある音楽が、さらに盛り上げてくれていました。

 今回、お二人が演じられたのは、ある平凡な夫婦の30年間。
 フットワークが軽くて感情や直感に従う妻と、
 いつも頭で考えて言い訳ばかりしてしまう夫。

 尻の重さとネガティブさが悩みの種の私としては、
 夫の行動の一つ一つに、同属嫌悪にも似た感情を抱いてしまいました( ´・ω・`)。
 でもこれは、誰でもそうかも。
 悩みのない人はいないというし、
 傍からは妻のようだと思われている人でも、
 実は自分は夫タイプだと思うのかもね。

 どことなく『舞姫』の太田豊太郎を思い起こさせるこの夫、
 幸せに暮らして行ってくれるといいなあ……。


 あ、写真はサンケイブリーゼのパウダールームがあまりにも綺麗だったので、感動して撮ったもの。
 おいてあるぬいぐるみは、ブリーゼのマスコットキャラクターなのか、

20090117203251.jpg

 一階ロビーには巨大な彼が。
 時々なんかなるんだって。

 見てすぐ連想したのはコピーロボット。
 でも残念、鼻の色が緑だ!!
   

posted by つぶらやあきら at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。