2009年01月07日

野に咲く薔薇のように

20090107212449.jpg
いいともでお馴染み、ノニジュース。
なぜだか母が隠し持っていたノニジュース!
家族のために、不肖あきら、人柱となりました(ほんとは父のために買ってきたらしいんだけど)。

説明書きによれば、一回20ミリリットル程度が目安。
薬用のミニグラスにトクトク……。
わ。
なんかもう、匂い……っていうか、臭いが異様。色でいうと、濁った国防色に、毒々しい紫を混ぜたような臭い。
むかーしの、味は二の次だった頃の野菜ジュース(緑黄色野菜のみ)ってかんじ。

思い切って飲み干して……と言いたいところだけど、あまりの臭いにロープロープ。
鼻をつまんで飲んでみました。

臭いがないとかなりましだけど、でもやっぱり、後味は……うーん、腐りかけのトマト?

そして鼻呼吸したとたんにやってくる、濃密なあの臭い……一応念のために、しばらく口呼吸にしてたのに、効果、まるで、なし!
さすがはあのタモさんが罰ゲームに使い続けるだけのことはある!
世界一まずいジュースの名は伊達じゃあないね!(>_<)
 
posted by つぶらやあきら at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。