2008年12月31日

政子役の佐和由梨さんがすごく素敵。

 おせち作りを弟に任せ、
 京都四季劇場で、「解ってたまるか!」を見てまいりました。
 気楽なコメディのつもりで行ったらなんてこったい、しっかり社会派。
 ノンポリの子の私としては、むつかしくてあたまがキューですたよ。
 今年ラストの観劇がこれということで、少しは頭がよくなるといいなあ。

 
posted by つぶらやあきら at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。